マガジンのカバー画像

コープさっぽろDX

170
小売りDXのおもしろ参考書。 超アナログ!からの、コープさっぽろジャンプアップ変遷記 = コープさっぽろDXの記事すべてです。
運営しているクリエイター

2020年11月の記事一覧

第3回EZO OPEN SCHOOL開催! 余市町長登壇~!質問が止まらない!興味が止まらない! …

14:50過ぎ~オンライン参加。 オンライン参加。なんだか心地よいBGMが流れていましたー。 さあ…

縁の下の力持ち!「Ctrl」の万能性を侮るな!~[今さら聞けない]キーボードを使いこな…

前回は入力に便利なショートカットを中心にお伝えしました。 今回は、そこでも活躍した「Ctrl…

Slackの検索窓。「アレコレ検索」って書いてある。
これ、すごく良いなーと。
「検索」だけでもよいところ、「アレコレ」を入れるセンス。
作り手のやさしさをユーモアを感じます。
うすーく、書いているよ。この謙虚さもステキ。

コープさっぽろでSlackがじわじわといろんな使い方されてるよ!

こんにちは!にーおかです! コープさっぽろでslackが本格始動し始めて 早半年以上! 今や、…

「お前だれやねんボード」登場! みんながエンジニアと気軽にはなせるように。

新しくジョインしてくれたピチピチのエンジニアの皆さん。 (詳しくは、エンジニアさん投稿記…

CIO長谷川さんの投稿。なんまら素晴らしい!コレ、絶対読んだ方が良いです。

こんなに細かく丁寧に「CIOが赴任してやること」が書いてある。 スゴイ事だと実感できます。 …

みんなのコープさっぽろDX:できない理由より、できることを一歩ずつ。case2.#私たちの視点

開発本部 渉外部のヤマサキさんが、何やらslackを使いこなしていると風の噂で耳にしたので、どのように活用しているのか、そして、業務との兼ね合いで難しい点は無かったのかなど、お話をお伺いしてきました! もともと好きだったから、垣根は高くなかった僕たちの仕事は、コープの事業で求められている不動産物件を見つけて形にして、各事業の方たちに引き渡すというところまでが、メインのミッションなんです。 みんなの目に見える所では、建物の大掛かりな修繕だったり、店舗の改装などが私たちの業務範

スキ
15

第三回slack絵文字大賞はワイワイしてる猫さん!!!

9月、10月と二回発表しているコープさっぽろ絵文字大賞!! 第三回の絵文字大賞をslack上で…

Scrum Fest Sapporo 2020に参加してみた

開発にスクラムを取り入れてみよう、ということでスクラムでの開発経験がほぼないメンバーで11…

10月11月のnoteまとめ!

こんにちは、にーおかです。 10月のまとめを出そう!と思っている間に あれよあれよと、こんな…

第4回EZO OPEN SCHOOL 北海道ホテル林克彦氏が「組織の中での若手の課題と役割」を語…

さあ、このEZO OPEN SCHOOLも4回目です。 「継続は力なり」とは良くいったもので!回数を重ね…