#DX 記事まとめ

92

DXがうまくいかない理由

SIer視点でDXを考えた話。

DXという言葉をご存じだろうか。
普段ITに接することのない方のために説明すると、これは「デジタルトランスフォーメーション」と読み、「ITの浸透による生活の向上」を意味する。

が、実際ビジネスの場面ではそのような使い方をされることはあまりなく、僕がよく聞く定義では「IT技術により既存ビジネスにレバレッジを利かせたり、まったく新しいビジネスモデルを作り上げること」

もっとみる
スキありがとうございます!略してスキありっ!
16

在宅勤務化をきっかけに行った社内の情報整理のTIPS

OPEN8 CTOの @hisatake です。土曜日にリハビリをしたまま書かなくなるとかっこ悪いので、今週も頑張って更新します。僕はCTOとしてプロダクトの開発の責任も持っていますが、情報システムも管掌しています。今回は在宅勤務化をきっかけに取り組んだことをいくつか紹介したいと思います。

在宅勤務によって進むサイロ化

サイロ化とは通常、各部門が独自に業務を遂行し、それぞれ孤立している状態を指

もっとみる

情シスの業務範囲が広すぎてキャリアパス迷子になるので整理してみた話

自身のキャリアの棚卸しをしていると、前職でも現職でも情シスを創設しているということに気づきます。情シス作りがちな人生です。今回は情シスの業務範囲を整理し、経営層には情シスの認知を、既に情シスの人にはキャリアパスのヒントになればと思って書きました。

情シスの変遷

 情シス。社内SEなどとも呼ばれたりはしますが、今となってはコーポレートエンジニアと呼称することも多くなってきました。

 2000年

もっとみる
これを励みに継続します!
73