見出し画像

新メンバーの赤裸々な週報 7月1週(竹ヶ原)

「週報をnoteで書いてみたらどうだろう!」
というかつてないほどのオープンな週報を皆様にお届けします。

自己紹介

はじめまして。
2020年7月1日から、コープさっぽろのデジタル推進本部 システム部で働き始めた竹ヶ原と申します。

2003年から札幌に住み始めたので、札幌歴は17年になります。
前職は、フュージョン株式会社という、札幌本社のダイレクトマーケティング専門エージェンシーで働いておりました。
フュージョンでは、直近は、ECサイト構築や、スマホサイトの構築プロジェクトなどで、事業会社様側のプロジェクト進行支援などをしていました。

役割

コープさっぽろでは、デジタル推進本部 システム部のプロジェクトマネジャーというポジションで働いています。すでにいくつかのプロジェクトにアサインしてもらっていて、今現在は主に
・現状の仕組み・業務のオペレーションってどうなってるの?
・どこが課題(使いにくい・遅い・わかりにくい・複雑etc...)なのか?
といったところを職員の皆さんに聞きまわっているところです。

ということで、私の7月1週目の週報をお送りいたします。

7月1日(水)

9時に出社して、皆様にご挨拶。
ノートPCと携帯電話を貸与していただき、まずは業務で使うツールについてざっとレクチャーをしていただきました。
コープさっぽろは、基本GsuiteとSlackを使うということなので、SlackにAppを足したりなど、自分が作業しやすい環境づくりなど。

■気づいたこと

画像1

ネームホルダにもトドック。

7月2日(木)

・チームリーダーMTGに初参加。
 プロジェクト進捗報告など聞いて、今どういう状況なのか?ということの
 把握に務める。
・自分が担当することとなった、人事領域のシステム移行に関して、
 概要のレクチャを受ける。
・宅配関連のWebグランドデザインを考えるMTGに参加。

■気づいたこと
服装はビジネスカジュアルで良い。チャリ通勤者にはめっちゃありがたいっす。

7月3日(金)

・WebグランドデザインMTG参加。画面フローや認証周りの動きなどを
 議論。
・技術顧問の田名辺さんからdevチームをどんなチームにしたいか?という
 想いをお話いただいた。
 田名辺さん、語り口はとても穏やかで柔らかい印象を受けますが、
 その奥には熱さのようなものを感じます。
・現在社内で作られている、供給(小売業でいうところの「売上」のこと
 を、コープでは「供給」と呼ぶそうです)に関する帳票の改善についての
 ミーティングに参加。

■気づいたこと
社内報6月号の表紙が #アマビエ #トドック インパクトある。
ふでペン4コマ家 たべちゃんが書かれたイラストだそうです。

画像2

いったいこのオフィスにはどれくらいトドックがいるんだろうか…。

以上、竹ヶ原の7月1週目の週報でした!

この記事が参加している募集

オープン社内報

スキありがとうございます❗
11
レガシーな北海道の流通「生活協同組合コープさっぽろ」のデジタル改革を赤裸々に公開していくサイトです。 コープさっぽろが、もっと使いやすく!買い物しやすく!職員が働きやすく!なるためにDXしていきます! きっと、山あり谷ありのDX!ステキな仲間と一緒に進化していきますー!

こちらでもピックアップされています

デジタル推進本部メンバーのつぶやき
デジタル推進本部メンバーのつぶやき
  • 19本

コープさっぽろのデジタル推進本部に新しく入協したメンバーの「赤裸々週報」や、その他メンバーの徒然を書いていきます!!