見出し画像

トドックのマーケティングの話

コープさっぽろDX

おはこんばんわ。クロスメディア事業部のかじです。

コープさっぽろアドベントカレンダー企画
「コープさっぽろ オープン社内報」
コープさっぽろ内の様子や、自分の仕事の話や取り組んでいること等みんなに伝えたいことであればテーマは何でもOK!!をテーマにそれぞれの部門の職員が(システム部多め)自分の仕事について、ブログを書いています!
ぜひ、他の職員の記事も見てみてください♪

朝起きたら、何度目かの雪がちらちら舞っていて、札幌市内でもごくうっすら積もっていました。
「雪だー!ひゃっほーい」なんて言うわけもなく、布団が恋しい季節になりました。
スノーボーダーの皆さんはテンションが上がっていることでしょう。
僕の相方の「みつい」さんもスノーボード好きなのでテンションが上っていることでしょう。

さて、デジタルマーケティング領域の話ですが、コープさっぽろの顧客理解で困っていることが1つあります(本当はもっといっぱいありますが・・)。僕だけかもしれませんが、データ量が多く、データを集めてクロス集計するだけでも結構な時間と労力が掛かってしまうのです。

具体的には、宅配の1週間のレコード数が400万レコード、年にすると2億レコード。そのデータと店舗のデータを突合させるだけで一苦労・・・。そこから年代別のインサイト、ビフォー・アフターの確認などなど。。。
あー、なんか良い方法は無いのだろうか。BIツールでカチッと作るイメージは無く、見たいデータを見たい角度でサクッと繋げて丸めてポン!みたいな。。。

という事で、相談した先がAWS Data HEROの丸本さん。
コープさっぽろのネットワーク強すぎるww

画像1


ご紹介いただいたのが、Amazon QuickSightです。
名前は知っていたのですが、いざデモンストレーションを見てみるとサクサク動くではありませんか。データの突合やクロス集計もビジュアル的に簡単に出来るではありませんか。データ量が多くてもサクサクです。
おそらく以下の機能が強力なのかと想像しています。

画像2

おっし!これから、このツールで遊びまくるぞ!もとい、使い倒すぞ!
という事で、12月は忙しいと思いますが良いクリスマスを!!!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
コープさっぽろDX
レガシーな北海道の流通「生活協同組合コープさっぽろ」のデジタル改革を赤裸々に公開していくサイトです。 コープさっぽろが、もっと使いやすく!買い物しやすく!職員が働きやすく!なるためにDXしていきます! きっと、山あり谷ありのDX!ステキな仲間と一緒に進化していきますー!