見出し画像

第四回Slack絵文字大賞!

はい!!まいりました!
コープさっぽろ第四回slack絵文字大賞のお時間です!

日々slackユーザーが増えて、ついには2,218人となりました!!
第四回の文字対象!

第一回絵文字大賞はこちら

第二回絵文字大賞はこちら

第三回絵文字大賞はこちら

第四回slack絵文字大賞は...ふるえるおじさん

画像1

この人は誰。

私は、ただの震えるおじさんだと思っていたのですが、、、
どうやら違うようです。

画像2

niku:つたわるのだろうか。ちなみにこちらは Jenkins というプログラマに愛されているソフトウェアがありまして、そのキャラクターです。 https://www.jenkins.io/

画像3

みんなのやりとり

皆さん、とっても調べるのが早くて、
そして、優しくて・・・。とても助かります号泣

このおじさんは「Jenkinsおじさん」と呼ばれているそうです。

Jenkins(ジェンキンス)はフリーでオープンソースの自動化サーバーである。ソフトウェア開発のビルド 、 テスト 、およびデプロイに関連する部分の自動化を支援し、継続的インテグレーションと継続的デリバリーを促進する。Apache Tomcatなどのサーブレットコンテナで動作するサーバーベースのシステムである。
(wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/Jenkins)

公式のホームページには、こんなおじさんがいたり

画像4

さらには、、、

niku:Jenkinsはあるものを検査して、うまくいっているかどうかを教えてくれるという役割を担っているのですが、うまくいかなかったときに絵が変わるオプションもあります

画像6

英国紳士がデーモン、みたいになってます・・・。

そんなJenkinsおじさんを、コープさっぽろのslackに登録し
職員のコミュニケーション活性化に貢献したのは、、、

コープさっぽろ4人目のAWS samuraiこと、やまさきさんです!!

前回の3回目に続いて、二回連続の受賞です!!
おめでとうございます!!!

ありがとうございます!!!頑張ります!!
6
レガシーな北海道の流通「生活協同組合コープさっぽろ」のデジタル改革を赤裸々に公開していくサイトです。 コープさっぽろが、もっと使いやすく!買い物しやすく!職員が働きやすく!なるためにDXしていきます! きっと、山あり谷ありのDX!ステキな仲間と一緒に進化していきますー!

こちらでもピックアップされています

ゆるっとデジタライゼーション
ゆるっとデジタライゼーション
  • 31本

コープさっぽろとして、大掛かりなデジタルトランスフォーメーションをしていますが、現場のデジタライゼーションも、業務効率UPなどではとても大事なことですよね!!編集長のニーオカとゆかいな仲間たちが、ゆるくたのしく、デジタライゼーションをまとめていきます!!!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。