#DX 記事まとめ

92

DXエンジニアはどこにいるのか?

DXを推進するには

デジタルトランスフォーメーション(DX:Digital transformation)とは、企業を取り巻く市場環境のデジタル化に対応するため、企業が行うあらゆる経済活動やそれを構成するビジネスモデル、ならびに組織・文化・制度といった企業そのものを変革していく一連の取り組みだそうだ。そこで、DXを実現するためにやるべきこと3つについて提案してみる。

1)社長から、上司から、D

もっとみる

DXがうまくいかない理由

SIer視点でDXを考えた話。

DXという言葉をご存じだろうか。
普段ITに接することのない方のために説明すると、これは「デジタルトランスフォーメーション」と読み、「ITの浸透による生活の向上」を意味する。

が、実際ビジネスの場面ではそのような使い方をされることはあまりなく、僕がよく聞く定義では「IT技術により既存ビジネスにレバレッジを利かせたり、まったく新しいビジネスモデルを作り上げること」

もっとみる
スキありがとうございます!略してスキありっ!
16

本当のDXエンジニアが考えること

DXとは、もともとは「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」という概念のことを指します。 2004年、スウェーデンのウメオ大学教授、エリック・ストルターマン氏によって初めて提唱されました。

本気のDXエンジニアが考える3つのこと

DXエンジニアにとって、実績は非常に重要です。どれだけ綺麗なPowerPointでDXイメージを描いても、そのイメージを実際に実現できたエン

もっとみる

DX人材とDX開発

DX実現には2種類のメンバーが必須

DXは、「デジタルトランスフォーメーション」と「ディベロッパーエクスペリエンス」の両輪で回していかないといけないもの。システムや新しい技術だけでなく、デジタル人材の働き方やコーポレートガバナンスも含めて一体となったものです。

DX人材

短期間でビジネスを作り上げられる情熱がある人が、DX人材だと考えます。

DX開発

徹夜してでも、他人より早く、新しいシ

もっとみる

お寿司でDX

今日は、回転寿司チェーンで、DXを体験してきたので、それを書きます。

並ばなくてよい幸せ

まずは、スシローのアプリインストールから今日は始めました。近くの店舗を検索し、「今すぐ予約」ボタンを押すと、アプリが人に代わって並んでくれます。唯一の欠点もこれはある意味利点になることが。お店に到着する前に、アプリで予約をしておけば、お店到着と同時に席に案内してもらえると少し期待していましたが、お店に着い

もっとみる

DXプロジェクトを進めるためのツール3種

はじめに

実際の現場で、ITエンジニアはプロジェクトを推進するために、ITツールを使います。皆さんが一番使われているツールはExcelだと思います。そのExcelを脱却して、プロジェクトを進めることにしたある私のチームの話をしたいと思います。

3つのツール

まず初めに、3つのツールを紹介してしまいましょう。DXを最初に始める際、できるだコストをかけずに始める方法として以下のツールを紹介します

もっとみる