組合員活動部に話をきいてみた!!
見出し画像

組合員活動部に話をきいてみた!!

こんにちは!にーおかです!
今日は組合員活動部という部署のヨネザワさんに、
デジタル化どうですかー?とお話を聞いてみました。
すべて順調にうまく行っているように見える、
コープさっぽろのデジタル化。
でもそれだけじゃなくて、奮闘している部門もあるんです。
というのが少しでも伝わればよいなぁ。。。なんて思います。


組合員活動部って何をする場所なの?


そもそも、組合員活動部という部門はどういったことをする場所なのでしょうか?
コープさっぽろは、株式会社で言う「株主」が「組合員」さんであるということは、何度もコープさっぽろの説明で出てくるので、すでにご存知の方も多いかと思います。
組合員活動部はその、組合員さんの活動を支援する場所として存在しており、組合員さん発信でやりたい!ということをサポートしたり、組合員さんが自主的に集まって活動していたことを、コープさっぽろ全体でできるように情報の伝達などを行うのが役割だといいます。


組合員活動の代表として、組合員理事という方々がコープさっぽろには居るのですが、全道で11ヶ所の支部に分かれ、活動を行っています。
来週実施される、海のクリーンアップ大作戦ももともと組合員さんの活動から始まったもので、支部独自でやっていたものが、全道で実施されることになったものなんだそうです!
https://mybottle-eco.com/topics/211/

組合員さんとのやりとりが多い、組合員活動部ですが他部署との打ち合わせも多そうです。どのようなカタチで、デジタル化が進んでいるのでしょうか?


みんな違う一歩の大きさ


今回、お話を聞かせてくれたのは組合員活動部のヨネザワさんです。今年の春に組合員活動部に異動になったばかりだといいます。異動したばかりという彼女から、組合員活動部のデジタル化の状況について、聞いてみました。
「正直、進んでいるとは言い難いかもしれないです。組合員活動部にいる職員の平均年齢も私含め高めで(笑)、パソコンがあまり得意じゃない方もいる中、Slackだ、GoogleWorkspaceだと新しいこととなると、研修なども行っておりますが、他の部署の方々と比べると、まだ使いこなせないのが現状なんですよね」
そう苦虫を噛み潰したような表情で組合員活動部の現状を教えてくれたのですが、所属している職員の年齢を考えると、やはり難しいところもあるのかも知れないと、編集部も「うむむ」と思わず唸ってしまいました。


そもそもの背景をお話をすると、全道各地の生活協同組合が一緒になり、コープさっぽろになってから15年が経ちました。コープさっぽろは、全道にそれぞれあった生活協同組合が2007年に完全統合して出来た組織です。各地期の生協それぞれのやり方、それぞれの仕組みがあったというのも、なんとなーくお察しいただけるのではないでしょうか。
そして、外部のお取引先の方々とやり取りをするよりは、組合員さんとの直接のやり取りや、組合員活動部内でのやり取りが多い為「新しい物を急いで取り入れて、今すぐに変わらないと仕事が進まないという状況になりづらい」というのも納得かも知れません。
「変わりたくないとか、変えたくないという訳ではなく、本部でやっていて良さそうなものは各支部で取り入れたり、打ち合わせで活用したり、(新しいツールを)使えたら組合員さんとのやりとりに使ってみたり、一歩一歩ではあるんですけど新しい物を使ってみたりしてるんです」
そうヨネザワさんは言っていたのですが、その話を聞いて「ハッ」っとしました。確かにデジタルに強い人達や強い世代から見ると、語弊を恐れずに言うと”全然進んでいない”ように見えるかも知れません。なぜなら”自分たちと同じ”ようには進んでいないから。でも、できる所や使えるところは使おう!と頑張っているだけで、実は彼らにとっては大きなチャレンジなんだと私は感じたのですが、みなさんはいかがでしょうか。

一歩は一歩でも、人によった歩幅が違う。そんなイメージなのではないでしょうか。
こんなところにチャレンジしてみた!
そんな組合員活動部でも、少しだけ大きな変化がありました!
コープさっぽろが行う総代会(組合員の代表の方=総代が集まる会で、一般の会社でいうと株主総会のようなもの)を運営しているのも組合員活動部です。今までは、総代会の前に総代会議として直接、総代さんたちの声を聞く場を設けたり、声をFAXで受け付けたりしていたのですが、新しい受付チャネルを用意したというのです。それがGoogleフォーム。
「今年は、Googleフォームで集められるように追加したんです。あとは、できる人は会議にパソコンを持っていったり、できる範囲で進めています」とヨネザワさんは言います。
千里の道も一歩から!!


組合員活動部の今後の歩みが楽しみですね!!!

ありがとうございます!励みになります泣
レガシーな北海道の流通「生活協同組合コープさっぽろ」のデジタル改革を赤裸々に公開していくサイトです。 コープさっぽろが、もっと使いやすく!買い物しやすく!職員が働きやすく!なるためにDXしていきます! きっと、山あり谷ありのDX!ステキな仲間と一緒に進化していきますー!